Nov 28, 2015

リーダーからのMessage〜Battery〜

こんにちは!
団長、batteryパートリーダーのせれんです!

今日はバッテリーセクションの紹介をします!
BlueSpicaのバッテリーは、スネアドラム・クォード・バスドラムで構成されています。ドラムメジャーのいないBlueSpicaにとっては、テンポを維持するのに重要なパートです。また、楽器が重く動きながら叩くのはとても大変ですが、それ以上にやりがいがあるパートです!


まずはスネアドラム!
バッテリーの中でも、テンポを維持するのに1番重要な楽器です。音が高く、とても響きます。2人で息をぴったり合わせないと、ズレが目立ってしまいます。しかし、BlueSpicaのスネアは仲良しなのでいつも息をぴったり合わせようとたくさん練習しています♪
スネアドラムは、オーケストラや吹奏楽でも使われている打楽器の代名詞的な楽器です。


次はクォード!
それぞれ音程のちがう4つの太鼓がついています。音が高いほど太鼓が小さく、低いほど大きくなっています。1人で色々な音楽を表現することができ、バンドの音に華を添えてくれます!
<豆知識>
太鼓が3つのものをトリオ、4つをクォード、5つをクイント、6つをシックステッドといいます♪

最後はバスドラム!
BlueSpicaのバスドラムは3人で構成されています。バスドラムは、3人で1つのリズムを作り上げるため、息をぴったり合わせないときちんとしたリズムにならないので、合ったときの爽快感と喜びは、言葉では表せません!













そんなバッテリーのメンバーは楽器も違えば、学年も上は大学2年生、下は中学2年生とバラバラですが、心はいつも1つでとっても仲良しでいつも笑顔があふれるパートです!

BlueSpicaは学年や学校、パートは違いますが、みんなで心をひとつに日々楽しく活動しています!

明日はいよいよmini Music Party!です。
体育館での開催のため寒いことが予想されます。しっかり防寒のうえご来場ください。

大会のプログラムやみなさんお馴染みのあの曲も演奏します♪
みなさんのご来場お待ちしています!