Aug 2, 2016

パートリーダー紹介 Part 1☆

梅雨も明け、暑い体育館での練習には水分補給が欠かせない季節になりました。太陽の熱さに負けないくらい、練習にも気合いが入ります!
本日は、パートリーダー紹介の第一団です!高音域のブラスセクションで、明るいメロディときれいな対旋律を奏でてくれる2つのパートのリーダーたちを紹介します。
 
【トランペット】

 










皆さん、こんにちは!Tp.パートリーダーのかほです。私は今年受験生ですが、勉強とマーチングを両立し、皆でいい音楽がつくれるように頑張っていきたいと思います。
トランペットは華やかで明るい音の出る魅力的な楽器で、マーチングだけでなく吹奏楽や管弦楽、ジャズなどでも活躍しています。
今年度の大会では、そんなトランペットの音色をみなさんに楽しんでもらえるとうれしいです!












 
【メロフォン】

こんにちは、Hr.のパートリーダーのめいです!
私は昨年Blue Spicaに入団しホルンを始めました。慣れないことも多くて大変ですが、みんなに助けてもらいながらリーダーとして1年間頑張っていきたいと思います!
今回は私が担当している楽器、メロフォンについて紹介します♪この楽器の正式名称はマーチングメロフォンですが、団内ではホルンと呼ばれることが多いです。見た目はトランペットを大きくし、さらにベルを大きくしたような形をしています。オーケストラなどで使うフレンチホルンとは違い、音を前にとばすためにベルが前を向いています。音色は丸くて柔らかい、フレンチホルンに比べてやや明るめの音が出るのが特徴です。
 



 







 
二人の頼もしいリーダーが率いるパートがどんな演奏演技を見せてくれるのか、Blue Spicaスタッフもとても楽しみにしています(*^^*)
マーチングバンドの花形であるトランペットパートと、そのメロディを優しく支えるメロフォンパート、今年のショーでの活躍にぜひご注目ください!