History

〜Blue Spicaの歴史〜

2003年<発足>
・清水小マーチングバンドの卒団生が中心となり、SPMBフレンズを発足

2004年
・マーチング&バトンコンテスト・オン・ステージ東北大会出場、金賞受賞

2005年
・マーチング&バトンコンテスト・オン・ステージ東北大会出場、金賞受賞
・マーチング&バトンコンテスト・オン・ステージ全国大会出場、講評者特別賞受賞

2006年
【OUR FIRST STEP】
・13人で初めてフェスティバル県大会へ出場、金賞受賞
・マーチングバンド&バトントワーリング東北大会出場、金賞受賞

2007年
【ARRIBA!】
・神奈川県「杜のホールはしもと」で行われた「Sirius Music Party!」に初めて参加

2008年
【Sounds Nice!】


2009年
【RHYTHM〜Fascinating Blue〜】
・Sirius Music Party! inYokohamaに参加

2010年
【Color〜Baby Blue〜】
・Sirius Music Party! in Takatsukiに参加

2011年
【TEENS〜Cheerful Sounds〜】
・福島にて初めて「Sirius Music Party! in Fukushima」を開催。
"東日本大震災"により開催が危ぶまれたが、たくさんの方々の応援と協力で5月に開催。

・「マーチング イン オカヤマ」への招聘演奏

2012年
【Our Favorite Songs】
・2011年に続き、「Sirius Music Party! in Fukushima」を開催。

2013年
・バンド発足10周年。
・「The 10th anniversary Music Party!」を開催。

2014年
・バンド名を「Blue Spica」に改名




<清水小学校マーチングバンド>
清水小マーチングバンドは福島市内で二番目に古い歴史を持っていた小学校バンドです。

1998年
・マーチングフェスティバル全国大会へ出場。

1999年
・保護者会運営のバンドとして、常任指導者を持たない活動を開始。

2002年〜
・保護者会発足から4年後、保護者も積極的に練習に関わろうと指導係を作り、メトロノームを聴きながらカウントを取ったり、ギャラリーからドリルを確認したりしてきました。

・子供も親も大変な時期でしたが、この時代があったからこそ、今の活動ができているのだと思います。






私たちは大会出場のみならず、地域のイベントや県内外へのイベント演奏にも参加、全国のマーチンガーとの交流を図りながらその輪を広げております。
バンドのメンバーは中高生が中心で、大学生や社会人のスタッフがバンド成長のために多くのことを学びながら指導を行い、また保護者会ではバンドの運営とメンバーの教育に関わりを持っております。


学校のクラブ活動同様、教育カリキュラムは同じとする考えの下、音楽を通じて社会性を身につけることの意義を掲げ、挨拶や礼儀、練習に参加する姿勢や、仲間・保護者に対する気持ち等、活動に必要な教育はきちんと行う方針で、地域の皆様に長く愛されるバンドを目指して行きます。